空港のお仕事

グランドスタッフあるあるpart.2

こんにちは、かりこです!

大型連休も終わり、そろそろ落ち着くかな?と思いきや、相変わらず満席でいつまで連休が続いてるのかな?と疑問に思いつつ空港で頑張ってます!

さて、今日はグランドスタッフあるあるの第2弾を書いていきたいと思います!

[kanren postid="1797"]

↑第一弾はこちらになりますので、よかったら併せて読んで下さい。

それではLet's Go!!

職業病?日常会話でも業界用語を使ってしまう

意外と、仕事で使用している用語が日常会話でもつかえるんですよね。笑

業界用語を紹介しながら会話形式で例文をいくつか出したいと思います!

Go-Show(ゴーショー):予約をせずいきなり来ること(航空券を買いに来ること)

本来の意味は当日に予約をしているお客様以外で、空港で航空券を買いたいという方を意味しています。

その他に、車椅子を当日申請された際もGo-Showの車椅子のお客様とか職員の間では言っています。

簡単に言うと、いきなりな事に対して、使っている用語です!

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariage.jpg" name="かりあげ" type="l"]今日夜ご飯どこで食べる?[/voice]

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariko.jpg" name="かりこ" type="r"]前から、行ってみたかったお店あるんだけど、ゴーショーで行ってみる?笑[/voice]

HLD(ホールド):キープすること

現場でよく使うシチュエーションとしては、受託荷物を預かり、すぐベルトから流せない時に、「このカバンHLDして下さい。」と使っています。

これが、日常会話になってもそのままキープの意味でなんでも使えちゃうんです!キープって言葉を使えば済むのですが、職業病なのか分かりませんが、HLDの方を使ってしまいます。

プライベートで全く違う業界の友人と話す時に使ってしまうと「え?」って顔されます。笑

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariko.jpg" name="かりこ" type="l"]その服似合ってるよ!!どうする?[/voice]

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariage.jpg" name="かりあげ" type="r"]他もまだ見たいから一旦、ホールドで![/voice]

TCP(The Complete Party ティーシーピー):連れの人数

自分を含めトータルの人数を知らせる時にTCPという用語を使います。

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariko.jpg" name="かりこ" type="l"]今日のお昼の人数は?[/voice]

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariage.jpg" name="かりあげ" type="r"]TCP5なのでよろしくね![/voice]

MEET(ミート):会う

英語での意味そのままですね、お客様に会った際、お客様を探しに行って、会えた時に「お客様とミートしました」といった感じで、現場ではよく使います

日常会話でも、誰かと待ち合わせをしていて「〇〇ちゃんにミートできた?」「〇〇と今ミートできたからそってに行くね」とか、頻繁に使っちゃいますね笑

日常で使える業界用語がこれ以外にも色々あるので、また違う機会で紹介できたら紹介したいです。笑

勝手に、自分の休養時間を設ける(サボり時間)

グランドスタッフの仕事で、お客様のケア(サポート)をする仕事もあります。

車椅子のお客様のお手伝いや、ラウンジ業務、忘れ物を届けに行ったり等、とりあえずお客様に言われてできる範囲の事はしてあげます!

例えば車椅子ケアをしている際なんかは、お客様の都合次第ではいつ終わるかなんて分からないですよね?

ケアをしている間は、それが現段階での業務になります。
お客様のケアが終わったとしても、自分で申告しない限り誰も分かりません笑

なので、少しサボる事が出来ちゃうんです。笑

流石に、長時間は無理ですよ?笑
でも絶対、ちょっとの時間サボっている人はいるはずです!!

業務中でもあるので絶対してはいけませんが、自分含め、他社で働いている同業の友人から聞く話でもみんな少しサボってどっかで休憩してから、戻ると言っていました。笑

会社や、きちんとその時間業務している人にとっては迷惑な話ですが、自由と思えるケアしている時間が私は結構好きでした笑

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariage.jpg" name="かりあげ" type="l"]最大でどれくらいサボった?[/voice]

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariko.jpg" name="かりこ" type="r"]あるお客様のケアをした時なんだけど、カフェに連れて行ってもらって一緒にお茶した事もあるね!笑
でも仕事の一種だったと思ってるよ![/voice]

やめるやめる言っても何だかんだ辞めない人多数

航空業界でも、特にグランドスタッフは非常に入れ替わりが激しいです。

やめていく理由の一つとして、給与面や体力的にきついという理由で退職する人が多いですね。

1日に何人もの職員の口から、「辞める」「辞めたい」と言う言葉が行き交う職場であり、それが口癖になってしまっているのか「本当に辞める」「〇〇までには絶対辞める」と言いつつも絶対辞めない職員がいます。

みんなこれを『辞める辞める詐欺』と言っています笑

私自身も、早番の日は目が覚めた瞬間「あー本当に辞めよう」、仕事で嫌なことがあれば「やってらんないから、本当に辞めよう」と毎回の様に思ってしまいます。笑

でも何だかんだ続けてしまっているので私も『辞める辞める詐欺』の一員でもあります。笑

辞めたい気持ちはめちゃくちゃあるのに対して転職活動が面倒くさいからという理由で何だかんだ辞めれていないです。

そして、結局は良いことなのか分かりませんが、この仕事がまだ楽しいと思っていてやりがいを感じているからですかね?笑

まとめ

[voice icon="https://kariage-blog.com/wp-content/uploads/2019/07/kariko.jpg" name="かりこ" type="l"]いかかでしたでしょうか?
グランドスタッフの皆さんと共感することができたら非常に嬉しいです![/voice]

-空港のお仕事